忍者ブログ
Admin*Write*Comment
【三重県四日市市】チャクラのお掃除屋さん
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 年代別ブログ図鑑
先日こちらに投稿した【浮気の弊害】の続編です。

その後の「奥さん」はご主人としっかり向き合い、お互いの思いをしっかりシェアしたとの報告を頂きました。

物事を建設的に捉えられるようになり、堂々巡りだった思考も親子三人の明るい未来に向かっているとのこと。酷い時は起き上がれないほどだった身体の倦怠感も、嘘のように無くなったとの嬉しい報告を頂きました。来年から幼稚園に通う娘さんがいるのに「朝起きられなかったらどうしよう」と真剣に悩んでいらっしゃったのでお母さんが元気になって本当に良かった。

家庭ではお母さんはみんなの太陽、子供はお母さんが元気だと無条件で嬉しい♪

奥さんの音叉セラピーから2日後。
ご主人(30歳)も音叉セラピーを受けました。

ご来店頂き第一声、
私は彼に「浮気のことや家庭内の諸事情が私にバレてしまったけど大丈夫なん?」と尋ねたところ彼は「直感で美どりさんにならどんな恥でも話せる、絶対に大丈夫だと思った」と言ってくれた。信頼されていると相手も隠し事をしないからセッションもスムーズ。

彼の相談は「やりたいことがかわかならい」という虚無感でした。

仕事は飲食業、本来の彼は人に優しく、いつもニコニコ、気真面目で、前向き、揉め事も起こさず、自己啓発本を愛読書し勉強熱心で向上心もあった。過去の職歴も飲食業やサービス業など人と対峙する業種ばかりを選択してたので、本質的に人が好きなんだということが分かる。

現在表面化している精神的ダメージは、
以前は人と話すことが大好きだったが、今は苦痛で仕方ない。
やりたいことが見つからずどうしていいのか解らない。
仕事は辞めたいが生活がある。
「5年はこのお店で働きます」とオーナーに宣言してしまったから「仕事は辞められない」と苦悩を感じていた。
肉体的には頭が重い。
後頭部から首にかけての詰まりやコリ。
背中全体の張り、重さ、腰痛。

過去にさかのぼり、突き詰めて行くとやはり彼は飲食に向いているし、心身ともに健康な状態ならそろそろ独立を考えてもいい段階に差し掛かっていると感じた。

カウンセリングが進むうちにあることが引っかかった。
それは2日前に奥さんがカウンセリング中に話してくれた「私のお婆ちゃんと、彼のお父さんは同時期に亡くなってます」の一言。

彼に「その虚無感はいつから始まったの?」と尋ねたとこ
お父さんが亡くなってからだと判明。彼のお父さんは去年の暮れに亡くなっている。浮気もその後。「浮気して楽しかった?」と尋ねると「全然楽しくないし、全く満たされなかった」との返答。「浮気は常習なの?」の質問には「いや、初めてです。しかもバレてしまいました」と照れながら返答してくれた。
奥さんも同時期に落ち込んでいたため、夫のケアが出来る状態じゃなかったのですね。だから寂しさを埋めるための出来心だったんだと思った。

彼のお父さんは55歳という若さでお亡くなりになった。
家族に別れを伝える時間もなく突然に・・・。
「もっと、もっとお父さんに色んなことを話したかったし、相談したかったことがあった」と涙を流しながら話してくれました。

残された家族にとって「父の突然死」はとても悲しい出来事だった。
直感的に「未消化の想いが残ってる・・・」と感じ、彼にお父さんの声を伝えたいという気持ちが湧き起ってきた。音叉でエネルギーがクリアになった後で「お父さんからのメッセージ」を伝える約束をしセラピーを開始した。

まずはエネルギーチェック。
選択できる意思力、対人コミュニーケーション、行動と思考をつなぐコンデンサー、アイデンティティ、自己を発信する力に関係のあるチャクラが全て閉じてた。残りのチャクラもかなり弱くかすかなエネルギーしか流れていなかった。

音叉の施療前にエンジェルチューナーという4096Hz・4160Hz・4225Hzの周波数のチューニングフォークでセラピールームの浄化から始めるのですが、その段階で頭痛を訴える。様子を見つつ距離を図りながら施療、10分後には表情も穏やかに。

施療中、どんな感覚だっかたか尋ねつつ最後の仕上げの音叉でのマッサージ。

・空を飛んでいる感じ。
・パワーがじわじわ出てくる感じ。
・渦巻きが体の中で発生しているのが見えた。
・眠っているのか?起きているのか?よく解らない
・ふわふわして落ちそう
・なんだか解らないけど凄いと感じた。
・前半で喉の詰まりを感じた

腰と肩の重みが少し残っていたため直接患部を音叉で手当
施療が全て終了しボディチェック(非常に強い→10 全くなし→1)

<VAS測定>
・腰痛 前3→後1
・首のコリ 前6→後1
・肩のコリ 前6→後1
・頭のモヤモヤ感 前9→後1
・背中の張り 前6→後1
・虚無感 前10→後1

肉体的、精神的ダメージ共に全て消失。

お茶を飲みつつアフターカウンセリング。
施療後の頭のふらつきが治まり、全身へのエネルギーが行き渡った頃合を見計り、お父さんからのメッセージを彼に伝える。

お父さんからメッセージを見て「??」と感じた。
お父さんが自分が死ぬ瞬間のことを伝えてきたのか??

この時点で私は詳しい死因を知らなかった。

彼に「差し障りなかったら教えてくれる?」と聞くと仕事中の爆発で亡くなられたそうだ。

私は不覚にもそれを聞き彼より先に泣いてしまった。

お父さんから彼に伝えたかったメッセージは

「死に痛みはなかった・・・」

私が覚えているのは、ほんの一瞬で肉体から魂が抜け出し気づいた時には、寝ている自分を見下ろしてた。その時の感覚は幸福感と安らぎに包まれてた。うまく伝えられないけど、この事実だけはおまえやお母さんに伝えたかった。だから心配しないで。私にはおまえの想いが見えているよ。おまえが生み出し、いつも脳裏に浮かべていた想い。罪の意識、恐れの感情。それはおまえの光をさまたげている。それは全く必要のないこと。私はこちらの世界で幸せに過ごしていることを知って欲しい。私の魂もおまえの魂も傷つくことなどないんだよ。生きていた時の体験を整理しながら今は学びの時間を過ごしている。そしておまえの人生の目的をサポートすることが使命となった。いつも、どんなときも私はおまえのガイドとなって、頼まれれば喜んで決断する手伝いをする。だからいつでも声をかけられることを覚えておいて欲しい。だから安心して羽ばたけよ!私は、おまえやお母さんのためにいつもそばにいるから・・・

このメッセージをお父さんの人柄などを訪ねつつ彼に伝えた。

クライアントとセラピスト共に泣くなんて、こんなお店あまりないよな~~。
まぁ、これが私の良いところなんだけど(←自画自賛、笑

施療前とは全く違う体中にみなぎるエネルギーを体感し、なぜあんなに力が出なかったのか解らない。と奥さんと全く同じ感想に「似たもの夫婦やなぁ、仲ええやん」と心の中でニヤケてました。

「目に見えないエネルギーって本当にあるのですね。もうビックリです!」「できないことがない!ということが分かった」と目を爛々と輝かせ、本当に自分が好きでやりたいこともクリアーになり「奥さんと共に未来の目標に向かいます」と私に誓ってくれました。

<後日談>
昨日彼から嬉しい連絡がきたのでシェアします♪
-------------------------------------------
美どりさん、昨日はありがとうございました!

相変わらず文章が下手ですが(笑)
シェアした内容の一部です。

(嫁)
人に会ったときに顔が良い感じに変わったねと言われた。
マイナスのことを言われても気にならない。
心理学など色々試した中で早いし、一番良かったと言ってました。
美どりさんに弟子入りしたいって言ってましたよ!!
あと、おばぁちゃんの声聞きたいなって言ってました。

(嫁の夢)
音叉が終わった夜の夢が、タイムマシンみたいな感じの前に進む感じの青い渦に吸い込まれていく夢をみたそうです

(自分)
カウンターに立つストレスが10から1に軽減されました
昔の自分に戻った感じがしました。

夫婦で次のステージに向かってスタートします!

不協和音が鳴り出したら美どりさんの音叉で調整してもらいつつ自分達で解決して進みます(^_^)☆

バレても良いので気にせず昨日の症例使って下さいね!

変わった事が起こった時は随時報告させて頂きます!

ありがとうございました(^_^)☆
--------------------------------------------------------

<みどりーぬ所見>
家庭内での不協和音の原因を掘り下げていくと
本人すら気づいていない根っこに原因があるということが分かりました。

今回のキーワードは「家族の死」から始まった虚無感。
夫婦揃って同時期にという珍しいパターンでした。

夫婦間の不協和音はどちらか一方に原因があるわけではないのです。
問題があるとしたらお互いの内側にあるということ。
そこから歯車が合わなくなり、ギクシャクし始め、原因を外に求める。
しかし原因は外にはないのだから、解決が難しくなる。
難しくなると余計に蓋をしようとする。すなわち「向きあたくない」という感情が生まれ、どんどん本筋から離れてしまい収集がつかなくなる。
するとお互いに分かり合えないストレスからエネルギーに歪みや傷が生じ、パワーが低下し始め、アンバランスな状態が身体に「不定愁訴」となって表れるということが解りました。行き着く先はやっぱり「愛」なんだよね~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

お父さん、あなたの息子さんはあなたのサポートに気づきましたよ♪

今回の音叉セラピーも私にとって感慨深い施療となりました。
ありがとうございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<音叉モニター募集中!!>
ご希望の方はメールにてご連絡くださーい!!

◆初回3時間18,000円のところモニター価格10,000円
モニター条件:セラピー前後の感想や所見を本名&ご本人画像と共にホームページ、SNS等で公開させて頂きます

◆初回3時間18,000円のところモニター価格15,000円
モニター条件:セラピー前後の感想や所見を匿名にてホームページ、SNS等で公開させて頂きます。

拍手[0回]

PR
年代別ブログ図鑑

本日の音叉セラピーは四日市在住で、やさしいご主人と可愛い4歳の娘さんと三人暮らしの37歳の専業主婦Kさん。

ご主人様のススメでご来店。

<音叉セラピー前のカウンセリング>
現在彼女に出ている症状は「とにかく身体がだるくて何をする気も起こらない」「腰痛」「肩こり」「夫に対して暴言を吐いてしまう」、幼少期の記憶のフラッシュバックで「暴力的な実父が怖い」など、身体的ダメージ&精神的なダメージを受けているように感じられた。

過去にご主人の浮気が発覚し、その後から倦怠感が起こっているとのことでした。私はその話を聞いていて違和感を感じた。
彼女の根源に眠る本当の気持ち・・・。
夫の浮気も原因の一つだと感じたが、それだけではないように感じました。

エネルギーが低下した時によく見られる、朝起きるのが辛い、眠気、倦怠感、思考ばかりが働き行動に移せない、澱んだ表情、恨み、怒り、抑揚のない表情、出 口のない暗闇、孤独感、過去から離れられない、悲しみ、依存心、被害妄想、犠牲者意識など「もやもやの原因」を外で探そうとしているように見受けられた。 施療前に2時間のカウンセリングをするも思考は堂々巡り。彼女のコアな部分に隠されているものもあぶりだせず。グラウディングができていない非常に不安定 な状態でした。

チャクラチェックをしたところ、やはり首から下のチャクラが全て閉じていた。身体も動かせず、思考も堂々巡り。この状況を突破する力もなく、心身ともに悲鳴をあげているギリギリの状態でした。

音叉の施療中はとても柔らかい表情でおやすみいただいてました。
施療中は暖かくふわふわ感、眠っているのか?起きているのか?わからない心地良さを大観されていました。施療終盤では光の線が見え、青色の四角形が見えて いたとのことでした。「青」は経験からの学びやマインドのバランスを司る第六チャクラの色。きっとチャクラにまんべんなくエネルギーが流れ内的視野が備わ り潜在意識がクリアーになったのでしょうね。

終了後はまず痛みのチェック
(痛みMAX→10 痛くない状態→1)

肩の痛み:5→1
腰痛:7→1~2
倦怠感:10→1

<音叉セラピー後のカウンセリング>
体に現れていた諸症状はほぼ消失。
施療前はくすんで見えていた視界がキラキラし眩しいほどにクリアーな状態に改善。施療中に「なぜこんなことで悩んでたのか?なぜ出口がないと思い込んでたのか?」というプラスの感情をしっかりと捉えていました。

もやもやしていたものがスッキリ解消し、マイナスに考えられなくなっている。今まで手放せなかった負の感情が断ち切れて、負の思考の連鎖が終了した感覚を味わっていらっしゃいました。

そして、彼女の心の奥に眠っていた彼女も気付かなかった純粋な意識が表に出てきた。

彼女は育ての親でもある「大好きなおばあちゃん」を介護していましたが去年お亡くなりになり、心にぽっかり穴が空き「焦燥感、悲しみ、寂しさ」など自分で 処理しきれないごちゃまぜの感情があったにも関わらず蓋をし気づかないように振舞っていた。そこにプラスして夫の浮気が発覚。負の感情の積み重ねが彼女の 思考と体を蝕んだのです。

幼少期にお母さんに暴力を振るう「父が怖い」という感情も、音叉後は過去のものとして捉えられるようになり、今は「優しいお父さん」だということを実感されてました。

病気の根源はエネルギーの歪み。
歪みによってエネルギーが回らなくなると正しい判断や、健全な思考が働かなくなる。

お痛をし、奥さんを傷つけたご主人にはしっかり反省をして頂きたいと思いますが、奥さんのただならぬ不調に気づき、私に自分の浮気がバレてもいいと覚悟し、うちに連れてきてくれたことだけは褒めてあげたいと思います(≧∇≦)ъヨクヤッタ!

おかげさまで、今日もクライアントの晴れ晴れとした笑顔を見ることができました。

諦めずにやりたい事、好きな事を追求したからこそ、喜びが循環する志事に巡り会えた。ありがたや~~♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<音叉モニター募集中!!>
ご希望の方はメールにてご連絡くださーい!!

◆初回3時間18,000円のところモニター価格10,000円
モニター条件:セラピー前後の感想や所見を本名&ご本人画像と共にホームページ、SNS等で公開させて頂きます。

◆初回3時間18,000円のところモニター価格15,000円
モニター条件:セラピー前後の感想や所見を匿名にてホームページ、SNS等で公開させて頂きます。

拍手[2回]

愛知県在住の「後藤ゆかりさん」はとても美しく、優しい女性です。
この彼女の美しい笑顔には病と共に歩んだ30年間が隠されていました。

シェーグレン症候群(膠原病11年前に発症)・転倒による尾てい骨の突出(ヘルニア)・ストレートネック・ぜんそく・アトピー・交通事故による全身強打(1年前)・パニック障害(三年前)・原因不明の肩の痛み(トリガーポイント治療中)

これらは全て昨日、ご来店いただいた1人のクライアントさんが抱えている病。
yukariさんは30年間もの長きに渡り「激痛」と戦い続けていたとても我慢強い人。よく我慢されていたと、よく自ら命を絶たなかったと・・・

施療前の問診ではカウンセリングシートには書ききれないほどの症状。
これまで様々なクライアントさんに接してきた私ですら、どう言葉をかければ良いのかわからない程の症状でした。

私からの質問で「今日の施療で最も改善したいことは何ですか?」との質問に対し、痛みの解消よりも「私の中の闇に光を与えて欲しい」と・・・。

私は全力で彼女の力になりたい!!
その一心で音叉セラピーに取り組みました。

チャクラは予想通り全て閉じ、全く回転がない状態。
思考と身体が全くリンクできていない最も辛い状態だと感じました。

腰痛で両脚を真っ直ぐに伸ばせなかったので両膝を立て、目を閉じて頂き施療を開始。施療が始まりすぐに「頭頂部が突き抜けるように痛い」と訴えましたが、 そのまま施療続行。途中喉と心臓部に圧迫感、第五チャクラを開く作業中、首に痛みが出てきたため枕を外す。今まで流れていなかったエネルギーの渦が起こり 始め、流れていく段階で閉じていたチャクラに痛みや圧を感じることはよくある事なのです。

そしてエネルギーが全身に回り始めた頃に、目を閉じた状態で暗かったのが目の中に明かりが灯ったようにだんだんと明るくなってきたそうです。

開いたチャクラを慣らす作業中にも面白い現象起こりました。下腹部内部右側に大きな塊が生まれたそうです。その塊が移動をし始め、子宮で一旦止まり、そして左に移動し左脚に向かってスゥ~っと消えていったそうです。

ちょうどそのタイミングだと思うのですが、曲げていた膝を施術のために伸ばして頂きました。痛みを確認したら「痛くない」と。

その日彼女は、左脚と両足裏の指の付け根全体が痛くて体重をかけられず指先を反らした大変不安定な状態で立っていたのです。

施療が終わり立ち上がって頂いた瞬間に「美どりさん、私の身体が繋がってる!分離していた身体が統合した!自分の身体になった!ありがとう、ありがとう」と彼女の目からポロポロと涙が・・・。

詳しくどんな感覚か尋ねると

「今までは自分の身体が自分のものではなかった」
「地に足を着けることが怖かった」
「動くたびに痛みの恐怖と戦っていた」
「体のパーツが分断されていたのが繋がった」
「ようやく自分の体を取り戻せた」
「あきらめなくて良かった」

彼女が泣きながら「意識しなくても自然に身体が動くよ!首も肩も腕も背骨も腰も脚も全部繋がってるよ!」と何度も何度も繰り返し、嬉しそうに腕を上げたり首をひねったり、床を踏みしめたりしている姿を見て私ももらい泣きしちゃいました。

そうそう、今日彼女から黄色い光を感じていると連絡が入りました。
これは第三チャクラの色で太陽神経叢と連動し、腸以外の主要臓器に栄養的エネルギーを供給する役割をしてます。精神面では自分らしい個性を花開き、楽しむ エネルギー。彼女の身体に臓器を修復し、楽しむためのエネルギーが生まれている証拠です。yukariさんは今後も継続しチャクラのお掃除を行っていく予 定です。

今までやってきた無駄とも思えるような学びにも意味があった。
ああ~~!!ここに繋がっていたのか!?
私はクライアントさんが起こす奇跡の瞬間を共有したかったんだ!と再認識しました。私の中に「在り方」が芽生えた時からこの瞬間が約束されていたんだねーヽ(´▽`)/

彼女はこの日を新たなスタートとし「自分の体を信じる!」と誓ってくれました。

私の可愛い音叉ちゃん達、
君達 の働きのお陰で奇跡の瞬間に立ち会えたよヽ(;▽;)ノ

最高のギフトをありがとう♪

ゆかりさん、
私はあなたから「痛みと向き合う」とはどういうことかを教えられました。
これからも共にエネルギーライフを歩んでいきましょうね♪


※音叉モニター募集中<3時間18,000円のところ1万円>
ご希望の方はメールにてご連絡ください。

年代別ブログ図鑑

拍手[1回]

 

今日はかれこれ5年のお付き合いのあるクライアントさん。

当初の予約は、今日から始める予定だった3日間の断食に合わせ2日間の
「北投石の岩盤浴&温熱療法インディバ」でしたが、1週間ほど前から微熱と倦怠感と喉の痛みが続いているとのこと、しんどかったらキャンセルさせてもらうかも?と昨夜連絡が入りました。

そして本日、かなり無理を押しご来店。
よくぞキャンセルしなかった!と思えるほど辛そうな様子。
いつもならそのまま着替えて頂き岩盤浴にご案内するのですが、状態を詳しく把握したかったため「まぁまぁお茶でも」とカウンセリング。

関節全てに鉛が乗っかっているよう、とにかく身体が重い、37~38度の微熱が続き、頭も始終ボーっとして、思考も身体も全く動かせないような状態。

この方の娘さんは「お母さん、それ花粉症じゃない?」っと言ってたそうですが、私は何か引っかかるものを感じ、当初の予定を変更し急遽本人の了解を得て「音叉セラピー」に変更させて頂きました。

こりゃあ~動けないはずだわww
予想通り第1~第7までのチャクラが全部閉じエネルギーが体に流れていない状態でした。

耳から脳に3つの周波数を送り込んでいた時には、頭にかなりの圧迫感、それが治まると、次は喉の詰まりを感じていたようで「ゲホゲホ」と咳がよく出ていま した。これらの現象は、チャクラを開きエネルギーの流れを作る段階でしばしば起こります。全てのチャクラを開き終わると身体もかなり落ち着きリラックスし た状態に。

この後、彼女は面白い現象を体感しました。

恥骨の位置にある第一チャクラから身体を上に向かってエネルギーを流す作業中に赤い光線が一本体の中を走るイメージが見えたそう。

第1チャクラの色が赤だということは、
ご本人はチャクラの知識はないので知りません。

その後、第2、第3と進めていくと同時に黄色、緑色が螺旋状の渦を巻き頭の方へ登っていくのを感じられてました。これらもチャクラの色なんです。

最後にしっかりグラウディング(大地に根ざす)を強化するための音叉で足裏からひざ下を施療。

その時「うわ~~!下半身全体が赤い色に覆われてる??!!何これ~~??」と叫びました。もちろんその時使ってたのは「赤色」の波動の音叉でした。

彼女はエネルギーを色で感知するタイプだったようです。
しかもその片鱗はアフターカウンセリングでも判明。
彼女の友人の趣味の「裂織り」の作品展を見に行った時のこと。
そのお友達の作品を初めて見るにも関わらず、彼女の作品の名前を見ずに全て言い当てたそうだ。一緒に行った友達は全部外れてたらしい(笑)
無意識にお友達がイメージする色を感知してたんでしょうね♪

そして全てのチャクラが開いたのを確認し施療は終了。
頭がクリアになるまで、しばらく横になった状態でゆっくりして頂き、
頭の揺れを感じなくなった頃合を見計らい、目を開けていただき起き上がった瞬間に・・・

「えええええ~~~~??!!」
「何これ~~??」

「目が凄く良く見えてる」
「明るい」
「身体が軽くなった」
「頬が上に引張られたような感じ」
「まぶたが軽い」
「喉の閉塞感も感じない」

などなど、先程までの倦怠感が無くなり、目もぱっちり、お顔もリフトアップしてとても驚いてました。一切、体には触れてないんですから、そりゃビックリですよね!!これが周波数の力!!

前回、音叉を受けて頂いた時はお困りの状態ではなかったため、体感できなかったのですが今回はバッチリ効果を体感して頂きました。
彼女の場合は病気ではなくエネルギーの停滞から起こる倦怠感だったのです。

その後、しっかり水分補給をされ、足取りも軽くお帰りになれました。
これにて一件落着~~!!

今日も私の可愛い可愛い音叉ちゃん達は大活躍でした!
ありがとうございました(-人-)

拍手[1回]


水が記憶媒体となることをご存知ですか?

「似ているものが似ているものを治す」という概念に基づき、水に植物や鉱物などの情報を転写して作られてる同種療法のホメオパシー「レメディ(薬)」をご存知の方もいるのでは?レメディーは、その人の抱える不自然なパターンと適合している場合は共鳴し、自然治癒力が揺り動かされ、体が良い方向へと向かう。適合しない場合は共鳴し、自然治癒力が揺り動かされる作用はない。ホメオパシーは 目には見えない波動によって体の中で起こっている不協和音に共鳴させて自然治癒力を発動させる。ちなみに副作用は全くない。

人の身体が約60~70%もの水分があるということは、体の70%は記憶媒体だということで、自分自身で発してる低い波動やら、外的要因で受けている低い波動が身体に何らかの影響を及ぼしているんじゃないか?と思うのである。

現にワシントン州立イースタン・ワシントン大学の独立部門、タイノテクノロジーのブルース・タイノは世界初の周波数モニターを制作し、周波数の低下(=免疫系の低下)が病気と関連していることを決定付けている。あらゆ
る疾患は周波数を有しており、特定の周波数が病気の発症を予防したり、治療効果があることも発見されている。

だったらスタミナ切れのエネルギー(低い波動)を本来持っている力が出せるように引き上げてやればいいじゃないのか?って思うわけ。

それが簡単にできるのが音叉なんです。私がメインで使用している音叉(チューニングフォーク)は1オクターブを12等分している平均律とは異なる周波数比を持ち完全5度を作り出す『ピタゴラス音律』。ピタゴラスの純正律は紀元前より用いられてきたものであり、音階の基礎を成すもので各チャクラのチューニングを行うのに最も適してると日々体感中です。

a href="http://file.onsa.ko-me.com/132098696257.jpg" target="_blank">

現に何人ものクライアントさんを施療し、身体に一切触れずに肩こりや腰痛が解消したり、施療中に内臓が動き始めゴロゴロ鳴ったり、今まで思考ばかりが先行し全く行動を起こせなかった人が動き始めたり、自分が成長できない本当の理由に気づいたり、自分の波動が高まることで周りの人達の行動まで変えてしまう。それぐらい波動って自分にも周りにも影響を与えるものなんです。

やる氣が起こらない。
思考ばかりで行動に移せない。
何でもかんでも人のせいにしたくなる。
友人に愚痴り屋が多い。
原因不明の倦怠感がある。
起こってもいない事に恐怖を感じる。
やる事なす事上手く行かない。
不運が続く。
など、心当たりがあるようならエネルギーの低下かも知れませんよ。

拍手[0回]

  • ABOUT
<現在、温熱&音叉セラピストとして成長邁進中!!> ボディケア&エステのスキルに振り回されていた20~30代。 マシーンを頼りにそこそこに成果は出たが、満たされず。 やり方重視で過ごし30代から40代へ突入。 モヤモヤが満たされない原因を探るために自己啓発発セミナーにどっぷりハマり自信を喪失。 そして42歳からの数々の「人間パワースポット」との出会いを通じ「見えない力」や「自分自身の在り方」を追求し人生が大きく激変!! 不調の原因は体ではなくエネルギーの損傷だと気づかされる。 自分のコアな部分に眠っている力を信じていただけるよう、依存を断ち切りクライアントさんの純粋意識にアクセスし、本当の自分を「知る」お手伝いをするのがセラピストの姿なのです。本当のセラピストは依存者を作りません。 私のモットーは「奇跡の共有」です。 私はクライアントさんの進化する姿からエネルギーを頂いています!!
  • プロフィール
HN:
温熱音叉セラピストみどりーぬ
性別:
女性
職業:
温熱療法/音叉 セラピスト
自己紹介:
20年前より高周波温熱機器「インディバ」を使い体の芯から温める温熱療法セラピストとして多くの女性のお悩みを解消。近年はあらゆる要望・症状に対応すべく音叉での波動療法と最強の温熱療法インディバをマッチングさせ未だかつてない広い範囲(体の悩みから人生相談まで)あらゆるお悩みを解決しています。
  • P R
Copyright © 【三重県四日市市】チャクラのお掃除屋さん All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]